インゲン豆受難

インゲン豆は毎週獣害の被害を受けています。
先々週、先週と食べられたり、抜かれたりしています。
画像

画像

この畑は鹿の通り道みたいでよく足跡はあるのですが、インゲン豆は触られすぎです。
去年は茄子やピーマン類が小さい苗の内に食べられたので寒冷紗をかぶせていたためか、無事でいます。
獣避けの機械もこの頃は効かなくなってきてるようです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック