スイスチャードの種まき

水菜とルッコラに続いてスイスチャードの種をまきました。
スイスチャードも1か月で収穫できると教えていただいたのですが、近所では売っていなくて近江八幡の太田種苗さんでようやく購入できました。
BE8CBD2A-B9BE-474F-8431-7F32F59CA20F.jpeg
スイスチャードはアブラナ科では無いので春に小松菜を植えていた場所にも植えられるので、そこを耕して堆肥を追加して畝を作りました。
C9B3E505-F139-4E63-AE4E-DB1477D339A4.jpeg4F58B26F-CA8D-4B17-B17B-7875472874A3.jpeg
タネの大きさが思いのほか大きくすじまきの間隔が大きめになりました。
本体は寒冷紗がいらない所ですが、鹿に食べられないように寒冷紗をかけて完了です。

CC85A8AB-D3DA-480F-8BE1-EB9800497048.jpeg
雨が降りそうだったので、水遣りをしていなかったのに夕方には降って来なかったのですが、今朝までに雨が降って安心しました。
0

この記事へのコメント