赤い車両のクロモグ

アクセスカウンタ

zoom RSS 鍵師ギトウ

<<   作成日時 : 2017/03/19 22:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

大門剛明 の小説「鍵師ギトウ」(実業之日本社文庫)読了。
画像

熱が出てテレビを見るのも辛いので、今日はおとなしく読書する。

小説家 大門剛明の作品は自分の好きなミステリーで、デビュー作の「雪冤」で横溝正史ミステリー大賞とテレビ東京賞をダブル受賞している。

弁護士や検事、判事などの司法関係の主人公の物が多いが、機械時計の職人や元ニートの農業法人のインターン、市役所のケースワーカーなどの主人公の物も。今回は見習い鍵師が主人公。

最強の錠前を開錠した窃盗犯「鍵師ギトウ」を師匠・多聞たちと追う…。
章ごとの物語とギトウを巡る最後に…となる話がありとても楽しめた。

この作者の作品は何度かドラマ化されていて、丁度今週から刑務官を窪田正孝が演じる「ヒトヤノトゲ?獄の棘?」がWOWOWの連続ドラマWで始まっているし、再放送だがBSジャパンで26日(日)の19時より名取裕子主演で「罪火」が放送される。

ミステリー好きで2時間ドラマ好きにはたまらないです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
鍵師ギトウ 赤い車両のクロモグ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる